2016年04月04日

残念。助成金落選

コアジサシデコイプロジェクトの続報です。

量産型コアジサシデコイの金型費用捻出のために申し込んでいた助成金の審査に落選してしまいました。
残念。。。

ということで次の策を考えます。しかし量産型デコイはちょっと今年のコアジサシ繁殖シーズンには間に合いそうにありません。来年度に期待です。

それと、今年度も名古屋港のポートアイランドの上陸調査をする予定です。
名古屋港ポートアイランドは名古屋港の海底を浚渫して出た土砂をどんどん積み上げてできた埋め立て島です。その広さはなんとナゴヤドーム約53分! 一般の立ち入りは禁止となっています。
Portisland.jpg

昨年度は国交省の船に乗船させてもらって上陸調査を実施しました。
その際はコアジサシの営巣は確認できませんでしたが、ポートアイランドはまさに野鳥の楽園の様相を呈しており、回りを海に囲まれた最高のロケーションであることが確認できました。今後営巣の可能性は十分にあると考えています。春秋のシギ・チドリの休息地になっている可能性が非常に高く、また昨年末に弥富市の鍋田干拓地に飛来したナベヅル13羽のねぐらとなっていた可能性もあるためその重要性は増すばかりです。

ただし、この野鳥の楽園を開発して経済的に有効活用しよう、という不穏な空気が漂っているため今後の動向に注視する必要があります。



posted by Ted at 11:17| Comment(0) | コアジサシ保護
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: