2017年01月05日

今年のサギコロニー調査日程

蟹江・弥富インターチェンジのサギコロニー調査は今年で7年目を迎えました。
調査を始めた2011年は愛知県支部の役員のみ14〜15人で蟹江と弥富の両インターチェンジのカウントをしていましたが、ここ数年は参加者も増えて昨年の5月は45名の参加があり、新規の参加募集を打ち切ったほどでした。昨年1月に立ちあげた「サギコロニー調査」ウェブサイトを見て参加した、という方もいてウェブサイト管理人としてはうれしい限りです。ただ例年5月は参加者が多いのですが、8月の一番羽数が多くて大変なときに参加者が減る、という状況です。
今年度は出来るだけ8月まで通して参加していただけるとありがたいですね。

さて、今年も例年通り4回のカウント調査を実施します。日程は下記の通りです。

第1回:5月27日
第2回:6月24日
第3回:7月29日
第4回:8月26日

4月に事前調査をやるかどうかは未定です。昨年はいくつかの班に分かれてサギデコイの色塗りをしたり、別の場所のアオサギコロニーを見に行ったりしました。
もし今年も4月に事前調査を実施する場合は、ブログで別途案内をします。

集合場所は例年どおり「蟹江町公民館分館」を予定していますが、たまに予約がとれないこともあるため、集合場所についてはその都度連絡します。

調査の前には恒例の「サギ識別勉強会」を動画を映しながら実施します。特に5月は皆様の目がまだサギに慣れていないので、じっくりと時間をかけてやろうと思います。

毎年、夏になると全国各地で、「サギコロニーの糞害」とかの報道があります。
愛知県でも稲沢市、名古屋市緑区のサギコロニーでは問題になりました。今年もおそらく状況は同じでしょう。対策を実施するのは行政の責任だと思いますが愛知県支部としては今年も調査員の皆様とともに共存の解決策を提案していきたいと思います。

日本野鳥の会愛知県支部HP http://www.wbsj-aichi.org/
サギコロニー調査HP http://herons-egrets.sakura.ne.jp/index.html
posted by Ted at 17:06| Comment(0) | サギコロニー調査
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: