2017年05月05日

弥富トレーニングセンターコロニー

弥富トレーニングセンターのアオサギコロニーを見に行ってきました。
M2130005.JPG

昨年同様に、アオサギとダイサギが営巣していました。
M2130006.JPG

さらに、チュウサギ、コサギ、ゴイサギ、それに私は確認できなかったのですが他の人からの情報として、アマサギもいた、とのことです。アオサギの営巣は他のサギ類の営巣を誘発するというサギ研究者の論文があります。まさにその通りの結果となりつつあります。
(写真はチュウサギ)
M2130008.JPG

いよいよここ弥富トレー二ングセンターコロニーも6種のサギが揃って大コロニーとなる可能性が高そうです。

弥富ICコロニーは相変わらずサギの姿はゼロ。蟹江ICとこちら弥富トレーニングセンターコロニーへと分散するのかもしれません。

弥富トレーニングセンターコロニーはセンター内に競馬関係者の宿舎がある以外には周辺に民家はないため、サギと人との軋轢は限定的なものになると思われます。

これから数週間はサギの営巣動向に目を離せません。

日本野鳥の会愛知県支部 http://www.wbsj-aichi.org/
サギコロニー調査 http://herons-egrets.sakura.ne.jp/
ポートアイランドを野鳥の保護区にする活動 http://www.wbsj-aichi.org/port_island/page.html



posted by Ted at 21:03| Comment(0) | サギコロニー調査
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: