2018年07月14日

夏休み子ども向けワークショップ 「野鳥探偵」開催します

7月29日(日)、8月5日(日)の2日間、稲永ビジターセンターにて、夏休み子ども向けワークショップ 「野鳥探偵」を開催します。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

「あなたは野鳥探偵」干潟食堂のミステリー

参加してくれる皆さんには、野鳥探偵となって、会場の目の前に広がる藤前干潟の謎を解いてもらいます。干潟に隠された数々の秘密とは?

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

【ミッション1 くちばしの謎を解け】

鳥たちがたくさんのごちそうに舌鼓を打つ干潟食堂を訪れた野鳥探偵は、みんながいろいろな種類のくちばしを持っていることに気づきます。私たちはご飯を食べるときにお箸やスプーンを使いますが、鳥たちは?身近な道具を使って探ってみましょう。

【ミッション2 痕跡から犯人を捜せ】

ある日、野鳥探偵は干潟食堂の床の上にたくさんの羽根や卵が転がっているのを発見します。それらを落としていったのはどんな鳥?いろいろな証言やヒントから想像して、リサイクル材料からその鳥の模型を作り、ものがたりを考えてみましょう。

【ミッション3 つながりを探れ】

干潟とその周辺にはたくさんの魚やカニ、植物、虫など多くの生き物が一緒に住んでいます。それらは誰が欠けても誰かに影響が生じ、次から次へと連鎖していきます。たくさんの生き物がひもで繋がるゲームを通して生物多様性について感じてみましょう。

他にも、鳥の当てっこクイズや、渡り鳥になって輪投げの旅をするゲーム等、鳥とそれを取り巻く環境について楽しく遊んで学べる2日間をご用意しています。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

【対象】目安として小学生(対象年齢外の方は応相談)
【日程】7月29日(日)、8月5日(日)の2日間

10:00〜11:30 低学年対象 
13:30〜15:00 高学年対象

     ※原則2日間とも参加ですが、1日だけの参加もご相談ください。

【場所】 稲永ビジターセンター 研修室(港区野跡4-11-2)あおなみ線「野跡」駅、市バス「野跡駅」バス停どちらからも徒歩15分


【定員】 @,Aともに10名ずつ。先着順

【参加費】 1日につき1人500円(材料・保険代)

【要申込】 お名前・学年・保護者の方のお名前・電話番号・住所・連絡用メールアドレスまたはFAX番号を記載の上、下記の問い合わせ先に、メールまたはFAXでお申し込みください。
こちらの申込画面からでもお申込み可能です。
申し込み画面

【申込締切】 7月25日(水) ※定員になり次第締切   
【問い合わせ先】日本野鳥の会愛知県支部 

TEL/FAX:052-912-9531 E-MAIL: front@wbsj-aichi.org

野鳥探偵チラシ改.jpg
posted by Ted at 10:52| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。