2020年09月20日

鳥になりきろう! マスクコンテストのお知らせ

皆さま、すごく面白い企画のお知らせです。

「鳥になりきろう! マスクコンテスト」です!
Twitter_keep-safe-with-seabird-sue-audubon_orig.jpg

主催はアメリカのオハイオ州の野鳥の会「WESTERN CUYAHOGA AUDUBON SOCIETY (オーデュボン協会・西カヤホガ支部)」です。
ホームページはこちら


このたび、ご縁あってオーデュボン協会・西カヤホガ支部の日本人ボードメンバーからお声をかけていただき、日本野鳥の会愛知県支部もこのマスクコンテストに参加することになりました。

オーデュボン協会・西カヤホガ支部とのご縁は「こあじさしデコイでアート2020」にその日本人ボードメンバーの方が参加して下さったことがきっかけです。
こちらのブログの作品番号26の方)

ちなみに、オーデュボン協会・西カヤホガ支部は、全米オーデュボン協会というアメリカではすごく有名な野鳥保護団体のオハイオ州の支部のひとつです。

そのオーデュボン協会・西カヤホガ支部が今回企画したマスクコンテストは、コロナ禍でのマスク着用を逆手にとったようなユニークなコンテストです。

フェルト、布、紙など様々な素材を利用して、鳥のクチバシを模したマスクを作り、そのマスクを作成者が着用した写真を審査する、というものです。

参加に際しては参加費が必要です。
愛知県支部会員でなくても、どなたでも参加可能です。


ルール
・マスクは、鼻からあごまでを覆うマスクであること
・マスクは購入品でも、手作り品でも可
・マスクの装飾はマスクの範囲を超えても可
・マスクは鼻からあごを覆う位置に留めること
・素材は自由
・作成者自身がマスクを着用した写真をクローズアップで撮影して投稿

部門
@ 実際の鳥 (例:スズメ、カラス、エナガなど)
A 想像の鳥 (例: 火の鳥、)

年齢区分と参加費用
@ 4-7 歳(750円) 
A 8-12歳(750円)
B 13-19歳(750円)
C 20-35歳(1600円で1マスク、2200円で2マスクエントリー可能)
D 36-59歳(1600円で1マスク、2200円で2マスクエントリー可能)
E 60歳以上(1600円で1マスク、2200円で2マスクエントリー可能)

参加方法
@こちらのオーデュボン協会・西カヤホガ支部ホームページから直接お申込み。この場合は、写真送付とお支払い(米ドル)もご自身で行ってください。

または、
A日本野鳥の会愛知県支部にメールでお申込み
 以下をメールに明記してください。
 ・お名前(フルネーム)
 ・メールアドレス
 ・参加部門と年齢区分

参加費は基本的にはPaypalで愛知県支部の口座へのお支払いとなります。その他の支払方法でもご相談に応じさせていただきます。
メールでお申込み後、マスクが出来上がったらご自身がそのマスクを装着した写真をメールで愛知県支部に送付していただくとともに、参加費をお支払いください。

お支払いいただいた参加費はまとめて愛知県支部からオーデュボン協会・西カヤホガ支部に送付します。

マスク写真の締め切り
 10月16日(金)

(オーデュボン協会・西カヤホガ支部ホームページから直接申し込む場合は、日本時間10月19日午前4時締め切り。)

投票
応募作品は、オーデュボン協会・西カヤホガ支部のホームページで紹介され、先方のスタッフおよび参加者によって、人気投票が行われます。

https://www.wcaudubon.org/bird-mask-gallery.html
投票開始:日本時間10月19日(月)午後9時
投票終了:日本時間10月26日(月)午前4時



では皆さまのご参加をお待ちしております!

日本野鳥の会愛知県支部 「マスクコンテスト」事務局




posted by Ted at 11:39| Comment(0) | お知らせ

2019年12月31日

令和2年の活動

日本野鳥の会愛知県支部は令和2年もバードウィッチングや、
面白いイベントをたくさん開催します。

定例探鳥会&平日探鳥会
乗り鉄・鳥鉄(鉄道で行くバードウォッチング)
・初心者探鳥会
サギコロニー調査
コアジサシ保護活動
・バードウィーク野鳥写真展
宿泊ツアー 
・子ども向けワークショップ「野鳥探偵」
・鳥ラベル酒の会
・ツバメねぐら入り観察会
さよなら探鳥会(旅立つシギ・チドリを見送る会)
SDGs(国連の持続可能な開発目標)取り組み

などなど。

支部会員限定イベントもたくさんあるので、
まだ会員でない方はぜひとも入会してもらってイベントに御参加下さい!

「赤い鳥会員」または「おおぞら会員」のどちらかを選択してください。

「赤い鳥会員」:日本野鳥の会愛知県支部の会員
「おおぞら会員」:日本野鳥の会愛知県支部の会員+日本野鳥の会本部の会員

オンライン入会はこちら



posted by Ted at 05:29| Comment(0) | お知らせ

2019年10月12日

探鳥会の案内人募集

日本野鳥の会愛知県支部は、支部が主催する探鳥会の案内人、サポーターを募集中です。

探鳥地はこちら

案内人は、探鳥会の花形的存在。
バードウォッチングのリーダーとして参加者の皆様に鳥の説明、
探鳥地のガイドを行います。
必要な資質は何といってもバードウォッチングを皆といっしょに楽しめること!
それと野鳥に関する最低限の知識と識別力です。

サポーターは、案内人を補佐したり、初心者に付き添ってお世話をします。
必要な資質は、やはりバードウォッチングを皆といっしょに楽しめる人!

興味のある方や、今すぐは無理だけど何となく興味のある方は愛知県支部事務所にご連絡をお願いします。

問い合わせメール
電話:052-912-9531(月・水・土 10:00〜15:00)

年に1回(今年は2回目を計画中)案内人交流会を行って、案内人とサポーター同士の意見交換や、
リスクマネージメントの勉強などを行っています。
2019.7.20.PNG

IMG_6807.PNG

では興味ある方、連絡お待ちしております。

あ、言い忘れてましたが、案内人、サポーターはボランティアです。
報酬は「やりがい」と「参加者の笑顔」です!

日本野鳥の会愛知県支部



posted by Ted at 16:19| Comment(0) | お知らせ