2019年01月25日

「フィールドガイド 江戸時代の鳥」展示

名古屋市博物館で野鳥に関するユニークな展示を開催中です。

「フィールドガイド 江戸時代の鳥」と題して江戸時代の鳥についての史料の展示です。

名古屋市博物館学芸員で愛知県支部会員でもあるSさんから開催要項が届きましたので下記に添付します。
この機会にぜひ名古屋市博物館に行きましょう!


「フィールドガイド 江戸時代の鳥」

バードウォッチング―― 野の鳥を観察するという趣味が日本でさかんになったのは1970年代といわれています。それまで野鳥を見る習慣がなかったかといえば、そうではありません。古くから人々は生活の中で鳥の存在を認識しており記録に残しています。江戸時代に編纂された産物帳はその土地にどのような鳥がいたのか目録にまとめており、名所図会や随筆などでは日々見る鳥に対する記述をいくつも見ることができます。今回は、史料というフィールドの中で鳥たちとの出会いを楽しんでみましょう。

会期
平成31年1月23日(水)〜3月24日(日)
※資料保存のため、途中場面替えをする資料があります。
 前期:1月23日(水)〜2月24日(日)
 後期:2月27日(水)〜3月24日(日)


会場
名古屋市博物館2階常設展示室内 テーマ10

料金
 常設展示室観覧券 一般300円 高大生200円 中学生以下無料
 市内65歳以上の方100円(要敬老手帳等)
 ※特別展開催時は、特別展観覧料でもご観覧いただけます。
江戸時代の鳥.jpg
posted by Ted at 18:55| Comment(0) | お知らせ

2019年01月13日

満員御礼! 子供向けワークショップ「野鳥探偵」 

おかげさまで 2019/3/17の野鳥探偵は定員に達しました。
お申し込みありがとうございました! (2019/2/01 追記)




----------------------------------------------------------------

「そこは静かな森の中。
鳥たちと波乱の旅路に出よう。
数々の困難に立ち向かい、
自然を守る君たちの参加を待っている・・・。」

昨年開催して好評だった、子供向けワークショップ「野鳥探偵」。
今年は3月に第1回目を開催します!

IMG_3622.JPG

日時:2019年3月17日(日)午前10時〜12時(9時30分から受付)
場所:豊田市自然観察の森(ホームページはこちら
対象:小学生
定員:20名まで(先着順)
参加費:500円(保険料込み)
ワークショップ内容:
 ・森でビンゴ
 ・野鳥のお面作り
 ・波乱の旅路 他
申し込み方法:
 お名前・学年・保護者の方のお名前・電話番号・住所・連絡用メールアドレスを記載の上、愛知県支部の下記申込み先にメールでお申込みください。※1週間前までに連絡がない場合は再度ご連絡下さい。

申し込み先 E-MAIL: front@wbsj-aichi.org

参考までに昨年夏に開催したときの様子の写真をご覧ください。
※ワークショップ内容は今回とは異なっています。

昨年夏のプログラム
M2380006.JPG

羽根の痕跡から犯人を捜せ
M2380003.JPG

くちばしの謎を解け
M2380002.JPG

エッグアート
M2380017モザイク.jpg

申し込みはお早目に! 


日本野鳥の会愛知県支部 http://www.wbsj-aichi.org/





posted by Ted at 23:03| Comment(0) | お知らせ

特別仕様コアジサシ第4弾

特別仕様コアジサシの第4弾が完成したので発表します。

2018年は災害の多い年でした。
大災害のたびに災害派遣で活躍する自衛隊員たちの姿に心打たれた方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな自衛隊員の姿にインスパイアされて作成したのが今回の作品です。

「陸上自衛隊 コアジサシ三等陸曹 災害派遣」
IMG_3744.JPG

IMG_3732.JPG

炎天下での災害派遣の作業では喉がかわくので水筒は必需品です。またファーストエイド品や小物を入れるザックを腰に付けています。
IMG_3751.JPG

コアジサシ三等陸曹の階級を表す階級章は左の襟についています。(肉眼では見づらいですが拡大すると見えます)
IMG_3752.JPG

胸のポケットやズボンのポケットには私物やタバコなどを入れていると思われます。休憩時の一服はコアジサシ三等陸曹にとって楽しみのひとつです。
IMG_3746.JPG

2019年はコアジサシ三等陸曹が災害派遣に出動するようなことがないよう平穏な年となることを心から祈ります。

日本野鳥の会愛知県支部HP http://www.wbsj-aichi.org/
一緒にコアジサシ保護活動をしよう http://herons-egrets.sblo.jp/article/185278841.html






posted by Ted at 08:22| Comment(0) | コアジサシ保護